攻略ビデオ

ゲーム攻略など

【アメリカ株】eSportsチーム「NIPグループ(NIPG)」ナスダックへ上場へ 類似銘柄は?売り上げは?

中国のeSports運営企業NIPグループが、ティッカーNIPGとしてナスダック上場を申請しています。

NIPグループとは?

Ninjas in Pyjamas - Legendary Esports Organization (nip.gl)

 

Nipは「Ninjas in Pyjamas=パジャマの忍者」から。2000年にスウェーデンで設立されたeSports団体です。

 

知ってる限りeSports大会の運営企業は上場されていますが、eSportsのプレイヤーチームが上場するのは初めてではないかと思います。

 

 

 

 

Nipは大人気のFPS「Apex Legends」「Counter Strike」などのゲームプレイで人気です。

 

賞金総額で世界トップ10のesportsタイトルのうち、CS:GO、Honor of Kings、Rainbow Six、FIFAのTier-1世界トーナメントで勝利を収めており、その実力は折り紙付きです。

 

 

 

他にモバイルesportsブランドであるeStar Gamingは、2014年に中国で設立されています。Honor of Kings King Pro League(KPL)のトップチームです。

 

 

売上は?

収益    $83,668,441.00
純利益    -$13,257,849.00
総資産    $313,839,555.00

 

収益は約8300万ドル、日本円で約124億円。

損失は1325万ドル、日本円で20億円。

NIP Group Inc. (NIPG) IPO - NASDAQ.com

 

 

類似銘柄は?

EA、テイクツー・インタラクティブ、ブリザードなどゲームの提供会社の上場会社はあります。

 

しかしeSports団体の上場はおそらく初めてで、比較対象はほぼなしです。

 

 

SLE

eSports関連ではスーパーリーグゲーミング(SLGG)が上場していました。

ところがコロナ禍でeSports大会は軒並み縮小となり、厳しい経営状況へと追い込まれました。

 

現在はSLE(スーパーリーグ)となり、メタバースサービスを中心とする企業へ転身したようです。「ROBLOX」内での広告配信ソリューションなどをしています。

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

プライバシーポリシー |〇利用規約 |〇問い合わせ