攻略ビデオ

ゲーム攻略など

【Cities Skylines2攻略】道路の作り方[グリッド状・平行道路・環状・交差点]

Cities Skylines2の都市づくりの基本は何といっても道路です。

道路には電力や水道といったインフラも含まれるため、道路の設計はうまくやりましょう。

道路のひきかたは?

道路を選ぶ

下のツールから道路アイコンを選びます。

 

あとは始点をまずクリックしてから、

 

終点を選べば設置できます。

 

設置途中でもPageUp,PageDownで高度を指示できます。

 

 

曲線を引く

道路でカーブをさせるには、曲線アイコンを選びます。

 

すると、始点、途中、終点と3回クリックすると曲線の道路が形成されます。

 

2つの並行している道路を曲線でつなぐときも、この曲線ツールを使えばできそうです。

 

 

高低を選ぶ

川があると道路は水中になってしまいます。注意アイコンがでました。

 

そこで高度を上げる設定をします。

 

今度は注意アイコンがでずに道路を設置できそうです。

 

設定は自動で戻らないので、元の高さに戻すには、高さを0Mに戻してから続きの道路を設置しましょう。

 

うまくやらないと高地の横に区画ができないようで間延びしてしまいました。

 

一度に2本の平行道路を設置

道路を選んで、平行モードをクリック。

 

すると始点を押したあと、2本道路が同時に設置できます。

これなら1本引いて、もう1本を描いたら微妙に平行にならない...といったことが防げます。

車線数を変更する

ツールモードを置き換えにしてから、車線数の多い道路を選んで、既存の道路をクリックします。

 

すると車線数の広い道路に置き換えられます。

逆に減らすことも可能です。

 



アンドゥするには?

他のゲームでは、Ctrl+Zでアンドゥできるものもありますが、シティーズにはアンドゥはありません。

 

ブルドーザーアイコンを選び、

 

撤去したい道路を選択します。

選んでドラッグで、長い範囲の道路を撤去できます。

 

 

おすすめのレイアウトは?

うちのような初心者は道路設置をどうしていいか悩むところです。

 

シンプルなレイアウト

やはり最初はグリッド状でシンプルに作ったほうがよさそうです。

各マップにはたいてい道路が流れてきているので、

 

それを伸ばして、終端を折り返して曲げておきます。

 

あとはそこから左右にグリッド状に横の道路を設置していきます。

グリッド状にしていけば、各施設にライフラインが届きやすくなります。

 

うちみたいなずぼらの人向けに、グリッド上の道路を一発で作れる機能もあります。

ツールモードでグリッドを選び、始点をクリック。次に幅を確定するクリック。

続いて、グリッド上の道路がもうすでに描かれるように伸びるので、終点を選んでクリックして完成。これはらくちん。

 

 

交差点

かっこいい交差点なんかもプリセットを使えばすぐできちゃいます。

 

また、道路を横切る道路を高架にしたりするとそれっぽくなります。

 

 

環状道路

また環状道路を作ると、放射線型のレイアウトなどが作りやすくなります。

 

環状交差点はパーツの中にあるので、それを配置すればすぐ作成することができます。

この場合、まわりに区画の敷地?が出ないので不便ですね。

 

敷地を作るには、自前で環状道路をつくります。

まず目安とする十字の道路を作ります。

 

その形状をベースとして、曲線ツールを使って環状の道路をつくります。

周りには区画の敷地がちゃんとできています。

 

終わったら最初に施設した十字の道路をブルドーザーで削除。

 

この環状道路を、既存の道路と連結して完成です。

 

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

プライバシーポリシー |〇利用規約 |〇問い合わせ