異常気象まとめ

Extreme Weather Matome

「プロジェクト2025」トランプが再び大統領になったら?

2024年大統領選挙レースでトランプ氏が優勢です。このまま大統領返り咲きとなった場合どうなるのでしょうか。

トランプが再び大統領になったら?

プロジェクト2025

トランプが大統領となった場合に向けて、新たな政策提言が進んでいます。Project 2025では、より大統領権限を強化することが提言されており、このとおりならアメリカも独裁化が進むかもしれません。

 

Project 2025 | Presidential Transition Project

 

Twitter

Project 2025(@Prjct2025)さん / X (twitter.com)

 

 

Project 2025では、政策アジェンダ、人材、トレーニング、180日間のプレイブックという4つの柱が策定されています。

 

政策についてざっくりみていきましょう。

・権限強化

米国連邦政府の行政部門全体を大統領の直接管理下へ。

司法省、連邦通信委員会、連邦取引委員会などの独立性は排除。

 

・環境対策

天然ガスを推奨

 

・保守的政策

性の特徴などによる差別を禁止する規制...の撤廃

ポルノ禁止

Project 2025 - Wikipedia

 

 

トランプの政策

Home | Donald J. Trump (donaldjtrump.com)

 

トランプの政策は以下。

・アメリカの労働者を保護。中国の最恵国待遇を撤回。

・ウクライナ戦争の即時停戦

・大手製薬会社に対し、外国が提示する最高の価格しか支払わない

 

 

不正移民へ厳しい政策

不正移民への厳しさはますます増すことと思われます。

今度は壁だけではなくドローンなども活用されていくのでしょう。

 

 

NATO脱退?

「米議会で先週可決された2024年度の国防権限法案(NDAA)には、大統領がNATO脱退を決める際の条件として議会との事前協議を義務付ける条項が盛り込まれた」そうです。

 

これはトランプがNATO離脱を強引に進めるための防止策としておこなわれたそうですが、逆に言えばトランプが大統領になればNATO離脱ぐらいのことは平気で進めそうということもいえます。ますます孤立主義へいくんでしょうか。残念ながら今回は引き止め役?の安倍さんはいません。

【社説】「トランプ大統領」のNATO脱退を防ぐ策 | The Wall Street Journal発 | ダイヤモンド・オンライン (diamond.jp)

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

プライバシーポリシー |〇利用規約 |〇問い合わせ